人気ブログランキング |

Big T News

bigtusa.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日本( 24 )


2011年 03月 15日

地震と津波

USでもニュースで放送されています。

アメリカの住民もみな心配しています。

1人でも多くの人が無事である事を祈っています。

Big T

by bigtusa-s97 | 2011-03-15 00:15 | 日本
2010年 12月 25日

N○○○ さん

武蔵村山のN○○○ さん 元気ですか?

さっきメール送ったんで、よかったら返信くださいねー。

ほかの皆様、

うちはみんな元気です。

Little Tは、ちなみにこないだKarateの昇級試験に合格して、オレンジ帯です。

Little HAは、もうすぐ4歳です。


それでは、みなさま よいお年を。。。

Big T

by bigtusa-s97 | 2010-12-25 07:38 | 日本
2007年 05月 27日

受賞おめでとう!!

 自分ではすっごく謙遜してましたが、これってすごいことだと思いますよー。
KOOンおめでとう。KOOンさんは、私の小中学校の同級生です。奥さんも
同じ小中学校の同級生で、奥さんから今回の受賞のこと聞いてすっごく
うれしくってブログに書いてしまいました。
日本の3大自動車会社の1つのOOOOOで、もう20年以上勤めているんでしょうか。
今回研究員として、エンジン関係の研究が受賞の対象になったようです。

 あらためておめでとうございます。


ちなみに、TXは、雨ばっか降っています。。。。。
晴れるとすっごく暑いので、よいといえばよいのですが。。。

by bigtusa-s97 | 2007-05-27 09:53 | 日本
2007年 04月 07日

渡鬼エピソード

 TXに引っ越してきてショックだったのが、日本食の
お店はありますが日本のビデオ屋がないことです。
いくつか日本物雑貨屋がありその中でビデオをレンタルしている
お店もありますが、やっぱ品数がすくなくスポーツとかの番組
はありませんでした。
 幸い日本人向けの無料の週間新聞みたいなのに載っていた
アトランタにあるDVD販売のお店を知り早速何枚かたのみました。

よかったー。これでなんとかたまに日本の番組が見れる環境を
確保したって感じです。。。。。
やっぱ、100%日本が無い環境は考えられませんから。。。

ちなみに、渡鬼をかりました。約10年前アメリカに来たわけですが、
それ以前はまったく見ていなかった番組でたまたまHAと一緒にビデオ屋
に行った時HAがかりたのがきっかけではまりました。

何話か忘れましたが、葉子に子供ができたが離婚後300日以内に
生まれるため100年前にできた民法により生まれてくる子供は
前の夫の戸籍に入ってしまうってことで問題になる話でした。

法治国家ですので、国民は法に従うのが当然という意見の方が
いると思いますが、私は100年前の法律を現代に当てはめては?
って感じで考えさせられました。

アメリカにも首をかしげるような法律があります。ちなみにBig Tは
その法律に今まさに悩まされています。
今詳細は話せませんが、実際そういう法律の犠牲者自身となり
代理母のこともそうですが、渡鬼の話など痛いほど気持ちがわかります。

その法律により、
Big T家はすっごく大変な状況ですが、くじけずがんばろうと思っています。

by bigtusa-s97 | 2007-04-07 09:43 | 日本
2007年 04月 01日

またInternetルームにいまーす。

 Little Tが極度の時差ぼけ症。。。まったく眠くなく午前2時ぐらいから
ハイパー全開って感じです。しょうがないのでまたInternetルーム。。。

そういえば、日本に来る前に映画「バベル」を見ました。
なんか、「クラッシュ」のインターナショナル版みたいな感じでした。
私は、凛子ちゃんの演技、そんなによいとは思わなかったんですがねー。
中国人の元同僚がすばらしいっていってたので期待していたのですが。。

飛行機の中で幸運にも、「ドリームガールズ」を見ることができました。
オスカー助演女優賞を獲得したジェニファーハドソン。。。。 すごかったー。
なんで助演なのか??って疑問に思ったのは私だけ?主演でしょうみたいな。。

彼女はアメリカのリアリティーTV「アメリカンアイドル」で優勝を目指していたんですが、
ファイナルの5,6週前に落選しているんですよねー。
聞いたところによると、そのとき優勝したファンテージアもドリームガールズの
役のオーデション受けていて今度は彼女が落選して、ジェニファーが受かったそうです。
さらにジェニファーは、1度落ちたのに再度トライして受かったそうです。
そしたあのすばらしい大演技!!!!

なんか夢をあきらめるな!!ってメッセージが聞こえるようでもありました。

チョイ役で、テレビドラマ「ファミリーマター」のスティーブアークル役の俳優も
でていました。懐かしかったー。
このテレビドラマは、13,4年ぐらい前にオクラホマに語学留学に行ったとき
よーく見ていた番組です。「ベイウォッチ」もその当時よく見たなー。。。

by bigtusa-s97 | 2007-04-01 06:47 | 日本
2007年 04月 01日

久しぶりの日本!!

 今時差ぼけで、午前4時 Little Tと一緒にホテルの
InternetルームでInternet見てまーす。
Little Tは、ディズニーのPlayhouseディズニーのゲームに
夢中になっている最中でーす。

私は、メール確認と今ブログにログインしたところ。

いとこの結婚披露宴に出席しました。時間間違えてその前の
結婚式には出られず。。。HAは、無言ながらに私への批判を
表現。。。。。 招待状持ってくるの忘れちゃったんですよねー。
てっきり披露宴だけだと思っていたのもあり、時間間違えてしまいました。
ピエールさんごめんなさいねー。
ってことで、今日からピエールさんとは親戚。
ちょっと遠目の親戚かなーなんて思っていたんですが、
考えてみたら義理のいとこ。。。。
近いじゃん。。。。。。なんてびっくりしたのでした。。。。。。

ちなみにスピーチなんぞをしたのですが、緊張。。。
HAから、「あんた、親戚とか近場の人たちのまえで何でそんな
緊張してんの、、、、、。」なんて言われてしまいました。。。

新婦の AIちゃん(このニックネームでいい?)のドレス姿は
それにしてもきれいだったねー。
それとすっごく細いのでびっくり。。。
これからは気にせずいっぱい食べてねー。

ちょっと眠くなってきました。では部屋に戻りまーす。

補足:
ピエールさんの妹さんの旦那さんが総合格闘技の
カリスマ山本“KID”徳郁にそっくりでびっくりしました。。。

by bigtusa-s97 | 2007-04-01 04:27 | 日本
2007年 03月 28日

クレージーキャッツの植木等さんが死去

 ご冥福をお祈りします。
なんか学生時代に「植木等って、エディーマーフィーみたいだねー。」
なんていってクレージーキャッツに少々こった時代がありました。
それと、25,6の時たまーにカラオケで「はいそれまーでーよー。」
なんて歌っていた頃も思い出しました。

by bigtusa-s97 | 2007-03-28 01:43 | 日本
2007年 03月 28日

スノボ外出の母親をさいたま地検が起訴猶予に

 これまた頭だけの現実を想定していない裁定って感じです。
地検なに考えているのかなー???
一般的に2歳児を一人で家に残しておくなんて100%というよりは
無限に近いぐらいありえないこと。
Yahooニュースによると、「母親が男児を残して夜間に働きに出ていた
火災発生までの半年間、男児にけががなかったことからも、男児に危険が
及ぶとの母親の認識は薄かったとした。」って書いてありました。

はー???アメリカでは、スーパーに行って子供を車に残しただけでも
逮捕されますよ???
親は子供を危険から守る義務があるんです。
それを簡単に理解していたら、子供を一人家において
スノボーなんて行こうなんて発想無限大に近いぐらい
出てこないはずです。

正常な親だったら、一人にさせておくこと自体心配で出来ません。
半年間何もなかったってだけで、結局危ない状況のまま続けていたから
火災が発生し尊い命が失われたわけです。

私的には、「未必の故意」に相当すると思います。
ほっとんどのお母さんは子供が心配で一人にはさせません。
保育園や、それなりの施設、もしくは、ばあばやじいじのところで
面倒見てもらいます。最低でも、信頼ある友達に頼むでしょう。

自分の私利私欲のために、犠牲になったんです息子は。

こないだの代理母出産のこととか、今回のこと。日本の司法っておかしくない?
頭だけで考えているから、現実実が見えないんでしょうか? ぷんぷん。。。

by bigtusa-s97 | 2007-03-28 01:27 | 日本
2007年 03月 24日

向井亜紀さんと高田延彦さんの双子の子供、最高裁が実子とは認めず。

 それにしても日本の裁判所は、バカとしかいえませんねー。
もう2000年代です。それも2007年。医療技術も進歩して
自分の子宮では子供をもうけることができず、神にもすがる
思いでアメリカまで来て代理出産をしてもらった向井亜紀さんと高田延彦さんの
子供を東京高裁の決定を破棄し最高裁が実子と認めない最終判決を出したそうです。
ここでよーく考えなければならないのは、
向井さん、高田さんの場合は、向井さんの卵子、高田さんの精子で
受精した受精卵を代理母の子宮内で育てたってことなんです。
これは、不幸にも卵子ができない奥さんが旦那さんの精子と代理母の
卵子を受精させて生む方法ではないということ。
だから遺伝的にも100%向井さん、高田さんの子供なんです。
代理母が子供が生まれるまで育てただけで。
ネバタ州の裁判所では法的な実の親と認めているようですが、
それを日本で認められるかが裁判の争点だったようです。
民法の97年判例に「外国判決は公の秩序に反して無効」としているそうです。
それに加え62年判例の「出産した女性が母親」を引用したそうです。
62年って、私でさえ生まれてなかった時代の判例です。
もう時代が違うわけです。
少年法にしたって、戦後の混乱期貧しい子供たちを助けるために
設けたような法律をいまだに使っている。少しは改正されてきているとは思いますが。。。

結局は、詰め込み教育で受験にパスしたものたちだけがトップに昇れる
日本の教育制度がバカな裁判官を生み、時代の流れを読めず、
ただただ判例に沿ってでしか判決内容を決定できない。。。
裁判制度は、過去の判例が基本となっているのはわかりますが、
時代や情勢、世間一般の流れや国民の意識している部分や
考え等が付加されその時にあった新しい判例が生まれてもよいわけです。

すべての裁判官がそうではないのが救いですが、でもねー。。。

それにしても実の子供を養子縁組するのかなー?やっぱおかしすぎる。。。

久々のBig Tの怒り爆発編でした。。。

by bigtusa-s97 | 2007-03-24 04:11 | 日本
2007年 02月 01日

女性を「産む機械」に例えた柳沢伯夫厚生労働相

どういう場所、どういう状況でこのような発言をしたかは詳しくわかりませんが、
この発言を聞いただけで一部の日本の政治家のレベルの低さがわかります。
それも大臣がこんな発言をするなんて、バカも通り過ぎてアホ大統領ブッシュ
以下ですかねー。

こういう女性を卑下するバカどもは、出産っていうことがどれだけすばらしいことか
そして、どれだけ大変なことかをわかってないんですよねー。
最近は、分娩室に旦那さんが付き添うなんてことも増えてきたと思いますが、
そういうバカな昔の人間は、子供が生まれた瞬間もどっかで飲んだり、
酔っ払ってたりしてたんでしょう。。。

今生きている人間みんな、お母さんが大変な思いをして生んでくれたって
こと忘れないでって感じですよねー。
これって、マジでその苦労の数時間をともに過ごさないとわからないかもしれませんがねー。

私は今回Little HAが生まれた時ずーっと付き添って改めて
女性そしてHAのすばらしさを再確認し、感謝でいっぱいです。

そういう気持ちがあれば「産む機械」なんて発言出てくるわけがないわけです。

そして女性だって男性以上の能力があるわけです。男尊女卑なんて
ナンセンスです。そういう意味では、ヒラリー議員が大統領なんてのも
私は大、大賛成です。

これから子供を作ろうと思っているお父さん方、
これから結婚する予定がある人(ない人も将来あるでしょ。きっと。。。。。????)
絶対分娩の時は、付き添いなさい。
そういうのを経験して女性のホントのありがたみを知らない間は、まだまだだめだ!!!

柳沢厚生労働相以外の特別誰かに言っているわけでもないのですが、すっごい剣幕でした。
あー疲れた。

by bigtusa-s97 | 2007-02-01 08:58 | 日本