人気ブログランキング |

Big T News

bigtusa.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 23日

明日引越し。。。

 あした引越しです。なんか今前日の午後9時ぐらいですが、
雨降っています。天気予報だとあしたも雨のようです。ついてないなー。。。。
でもまあいつものことながら何とかなるでしょ。。。。

これでCAともおさらばです。宝くじが当たらない限り
もどってこれないでしょう。。。
物価が高くって戻りたくても戻れないってのが本当の話です。。。
それでは、次の投稿はTXからということで。


                             Big T

by bigtusa-s97 | 2007-02-23 14:14 | USA
2007年 02月 22日

仕事最後の日

 本日をもって、現在就業中の会社を辞めることになりました。
なんだかんだいって、ほんとに長続きしないなーってのがある意味感想です。
まあ、今回は家族の決断で他州への引越しもからんでいるんでなんとも
いえませんが。。。
これ以降落ち着いて最低3年以上はひとつの会社にとどまることを
目標にがんばりたいと思います。
ちなみに97年にUSに来て、数えて今の会社が10社目です。。
その中には、前に投稿したと思いますが、2週間でやめたNXXXXn EXXXXss社も
含まれています。。。
事務の仕事だといわれて入ったら、倉庫整理させられて腰を痛めたのが原因です。。。
でも懐かしいなー。。。。。。

では。BigT

by bigtusa-s97 | 2007-02-22 04:54 | USA
2007年 02月 19日

はんぺん

 おでんセットが冷凍庫にあったので昨晩はHAが
おでんを作りました。
「おでんの具」と「おでんの素」があればそれなりにおいしい
おでんができちゃうんですねー。
BigTのお気に入りは、やはり「だいこん」。
そしてさつま揚げ系のもの。(具体的な名前が思い出せません。。。)
さっき残ったおでんを朝食として食べたんですが、
やっぱ「だいこん」は、汁にしみればしみるほどおいしいですねー。
あと今回ひとつ大発見をしました。(っていうか知らなかっただけ???)
実は、BigT「はんぺん」ってあまり好きではなかったんです。
なんかマシュマロっぽくって、味もあまりないし。。。
でも今回はなんだかハマりました。
汁にしみた「はんぺん」がこんなにおいしいとは。。。。
よっぽど「ちくわ」なんかよりおいしいですねー。

ちなみに今週の金曜日(23日)引越しです。
24,25日は、HAのBrotherがいるラスベガスに行きます。
ちょうど「Pride」が開催されるのに。。。。
行きたいのですが、仕事がないのに何百ドルもだせません。。。
ちなみにHAは、在宅勤務の許可が出たら
「プリンス」ショーを見に行くとか言ってました。
プリンスはどっかのホテルかなにかと大々的な長期契約を
してラスベガスでショーを行っているとのことです。。。
行きたいけど、スーパーボールのハーフタイムショー見たから
良しとしますか。。HAに楽しんでもらいましょ。

by bigtusa-s97 | 2007-02-19 03:06 | 食べ物
2007年 02月 10日

出生届け

 今日は、休みを取ってLittle HAの出生届けを提出に
LAの日本領事館まで行ってきました。
久しぶりの長旅、往復で200マイルぐらいだったのでしたが疲れました。
昨晩一晩中私がLittle HAの面倒をみていたから十分な睡眠が
取れていなかった為予想以上の疲れが襲ってきたって感じです。
Little HAが風邪気味でして、HAが二晩ほとんど寝ないで
がんばっていたので、昨晩は私がバトンタッチして
HAに熟睡してもらった為でした。

 ちなみに、南カリフォルニアに住んでいるにもかかわらず、
LAのダウンタウンに行くのは初めてでした。
それにしてもLA近辺のHighWayは、汚なかったなー。

 あとビックリしたのが領事館が入っているビルの駐車場料金。
1時間まで17ドル50セントでした。ボッタくりです。。。。。
お昼はどっかで食べようと思っていたのでしたが、その時点で
予想外の出費。。。結局家の近くまで我慢して、Subwayの
3ドル99セントのサンドイッチですませました。。。。

 出生届を出したということで、Little HAは二重国籍を取得します。
日本とアメリカのパスポートを取得できるわけです。
それで21歳になった時どちらかを選択することになっています。
こんな手続きしても結局はアメリカ国籍選択しちゃうんだろうなー。。。
子供たちには日本国籍を選択してほしいってのが正直な気持ちです。
でも私は、Little TとLittle HAの判断に任せると思います。

 Big Tは、もうすでに10年近くもUSAにいるわけです。
申請しようと思えば市民権の申請が出来てきっと米市民権を取ることができると思います。
グリーンカードは、9年ぐらいに1度更新しなければなりませんし、
結構時間がかかって面倒くさいので市民権取っちゃうって人も
いるみたいです。
でもねー。いくらアメリカにいるからって日本国籍だけは失いたくないなー。
結構中国系の人々とかは、簡単に米市民権取っちゃったりするんだよねー。
それに米市民権取っているかどうかはわかりませんが、
子供の名前を「キャサリン」だとかアメリカ人だかヨーロッパ人みたいな
名前つけちゃったり。。。。
ハーフの子だったらいいんですけど、両親がアジア系で
どう見回してもアジア系の顔をしている子供の名前が
「キャサリン」ってのはちょっとキツくないですかー?

まあ日本人でもアメリカかぶれで、愛称をアメリカ人の名前にしている人も
いるのでなんともいえませんが。。。
いいじゃん「そのまんま」の名前で。アメリカ人が読みづらいんだったら
ちゃんといえるように教えてあげればいいんですから。。。

 別に文句を言っている訳ではありませんが、またまた熱が入ってきてしまいました。
ですのでこの辺で。。。。

ちなみに日本でも自称「ピエール」っていう人もいますが、これはご愛嬌ですから(笑)

by bigtusa-s97 | 2007-02-10 16:22 | USA
2007年 02月 05日

同年代ってやっぱいいかも。

 昨晩重い腰を上げ、ビデオテープに録画してあるいろんな番組やら
家族を撮影したものやらをDVDに落とす作業をしはじめたんです。
手始めは、「Streets of Fire」のMusic Videoでした。
これ大学の時に買ってまだ持ってた物です。26分もので当時
4800円でした。たっかーいよねー??無断複製防止信号とか
まだ入ってない時期のものだったのでコピーできました。きっと今では
入手困難でしょうから保存版として。
前にHAに見せたことあると思っていたんですが、彼女は見ていなかったらしく、
「I can dream about you」のビデオクリップがTV画面に
映し出されている時、「これ俺の大好きな映画で、その中のひとつの
歌なんだー。」なんて話したら、なんとHAもお気に入りの映画だった
なんて話をしだしました。USでは、80年代結構ヒットした映画だったそうです。
日本では売り込みを失敗したのか、あまり知られてない映画だと思います。

日本の会社で働いている時、同僚の友達から「鼻くそ映画」
呼ばわりされてしまった映画ですが、私は今でも大好きです。
ストーリーが単純なんでそう言われてもしかたないんですが。。。

 今日はスーパーボウルの日。
いつもはスポーツにあまり関心のないHAがそわそわしていました。
出身地からのチーム「シカゴベアーズ」がスーパーボウルでプレーした
からです。結果は、負けてしまいHA結構しょげんでいました。
BigTは、昨晩のDVD落とし作業の関係で、(なぜか午前5時まで起きていました。
途中Little HAの面倒もみましたが。。。) 第4クオーター中は
熟睡してしまいました。。。。 私もベアーズを応援していましたが、
「コルツのマニングよかったね。」って感じです。
ハーフタイムショーは、プリンスのパフォーマンス。最高でした。
「Let's Go Crazy」から始まり、「パープルレイン」で締めくくり。
「懐かしいねー。」とか「やっぱプリンスかっこいいねー。」なんて
一緒に関心しながら見ていました。これも同年代だからより一層お互い楽しめた
瞬間って感じでした!!

by bigtusa-s97 | 2007-02-05 17:21 | USA
2007年 02月 01日

女性を「産む機械」に例えた柳沢伯夫厚生労働相

どういう場所、どういう状況でこのような発言をしたかは詳しくわかりませんが、
この発言を聞いただけで一部の日本の政治家のレベルの低さがわかります。
それも大臣がこんな発言をするなんて、バカも通り過ぎてアホ大統領ブッシュ
以下ですかねー。

こういう女性を卑下するバカどもは、出産っていうことがどれだけすばらしいことか
そして、どれだけ大変なことかをわかってないんですよねー。
最近は、分娩室に旦那さんが付き添うなんてことも増えてきたと思いますが、
そういうバカな昔の人間は、子供が生まれた瞬間もどっかで飲んだり、
酔っ払ってたりしてたんでしょう。。。

今生きている人間みんな、お母さんが大変な思いをして生んでくれたって
こと忘れないでって感じですよねー。
これって、マジでその苦労の数時間をともに過ごさないとわからないかもしれませんがねー。

私は今回Little HAが生まれた時ずーっと付き添って改めて
女性そしてHAのすばらしさを再確認し、感謝でいっぱいです。

そういう気持ちがあれば「産む機械」なんて発言出てくるわけがないわけです。

そして女性だって男性以上の能力があるわけです。男尊女卑なんて
ナンセンスです。そういう意味では、ヒラリー議員が大統領なんてのも
私は大、大賛成です。

これから子供を作ろうと思っているお父さん方、
これから結婚する予定がある人(ない人も将来あるでしょ。きっと。。。。。????)
絶対分娩の時は、付き添いなさい。
そういうのを経験して女性のホントのありがたみを知らない間は、まだまだだめだ!!!

柳沢厚生労働相以外の特別誰かに言っているわけでもないのですが、すっごい剣幕でした。
あー疲れた。

by bigtusa-s97 | 2007-02-01 08:58 | 日本