人気ブログランキング |

Big T News

bigtusa.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 14日

Big T ??歳になってしまいました。

 早いもので、また。。。誕生日が来てしまい歳をとってしまいました。。。
前にも話しましたが、USではあまり年齢は関係ないので特に気にはしていませんが、
それにしてもあっという間に??歳、、、、こんな調子であっという間に??歳+10に
なってしまうんでしょうか。。。やだやだ。。。

最近の出来事ですが、オバマ大統領が医療保険改革でいろいろがんばっています。
反対しているのが、共和党とそれに伴う民衆。。。。

大きな政府は入らないとか、Socialist(社会主義者)とかオバマ大統領を非難しています。
おいおいお前ら馬鹿じゃないの???って声を大にして言いたいです。

今の保険制度では、保険を持っていない国民がすっごくいるってこと、
Pre Condition(症状があった場合)には、保険会社は医療費の支払いをしない、
大病をするとお金が払えず、自己破産するしかない。。。。等
いろいろ問題があるのです。

オバマ大統領そして民主党の考えは、すべての国民が保険を持てるよう、
そして今ある保険の改革をということだけなんです。
今保険を持っている人は、政府が提供する保険に変える必要はないんです。

そもそも、国民健康保険みたいのがない事自体おかしいわけで、大国USなのに、、、

すべてGOP(共和党)のアホどものせいです。
結局は、保険会社と癒着があるわけで、、、、
銃規制にしてもライフル協会とのつながりがあるわけで。。
民主党は、マシンガンとかを規制するべきという話をしているだけで、
すべての銃を規制するとは言ってないと思います。

それにしても、その民衆は、特に裕福層ではないと思うんですが、
なぜ共和党の方針に賛成するのかがよくわからないです。
アホだと思います。ただ単に党を支持するから?
まあ、オバマ大統領が選ばれたってことは、不支持した国民も
いっぱいいるということなのですが、それにしてもひどすぎる。。。

共和党の政策は、裕福層に減税なんですよ。。。
このご時世そんな馬鹿な話ないでしょ?
大多数が裕福層ではないと思いますが、その民衆には、恩恵がないわけです。。。

こないだオバマ大統領が新学期が始まるということで、
小学校とかを対象にスピーチをしました。
バカな共和党系の教育委員会とかは、マインドコントロールだとかいって
大統領のスピーチを子供たちに聞かせることを拒否しました。
不幸にもLittle Tの通っている学校区でもそういうことになり、HA激怒、、、、
教育委員会の長か誰かのメールアドレスを入手してComplainメールを早速
送ってました。
オバマ大統領は、自分の幼少時代大変だったことっもあり、
「どんな苦境な状況でも教育が大事」、
「学校を卒業しなさい。」、
「先生、両親の話を聞きなさい。」、
「勉学に励みなさい。」と、
それが成功の道への第一歩だって事を伝えたかっただけなんです。

マインドコントロールって、おまえらがアホGOP(共和党)のマインドコントロールに
犯されているんだろう!!

もう話になりません。Socialist(社会主義者)と大統領を非難していますが、
彼らがアホGOPに洗脳されているんです。。。。


久しぶりに、怒り爆発って感じでした。。。
ちょっと長くなりました。

次の投稿は、もうちょっと穏やかな内容にします。。。。

Big T

by bigtusa-s97 | 2009-09-14 01:16 | USA